表情を豊かに保って顔のたるみを予防

表情を豊かに保って顔のたるみを予防

 顔のたるみは、意識していないとどんどん進行してしまうとてもやっかいな現象です。自分ではまだまだハリのある肌をしていると思い込んでいたとしても、いざ鏡をじっくり見てみたらすっかり顔がたるんでいたということはよくあることです。そして、1度顔がたるんでしまうとそれを元に戻すのは労力がいることでかなり大変です。ですから、普段から顔がたるんでしまわないように心掛けることがとても大切です。

 

 その心がけとして意外に大事なのが、表情を豊かにできるよう他人とコミュニケーションをとることです。他人とコミュニケーションをとると自然に表情がいろいろと変化しますので、それが結果的に表情筋を動かしていくため顔のたるみを解消することができます。

 

 ですから、一見無駄と思える他人とのおしゃべりも、実は顔のたるみを防ぐために一役買っているのです。ですので、なるべく他人とコミュニケーションを取り、表情を豊かにしていくことが顔のたるみを防ぐための方法になります。